市販薬選び 〜薬剤師の本音を添えて〜

お店に薬をさがしにいくと いっぱいあってどれを選んだら良いか迷いませんか? その手助けをしたいと思いこのブログを書き始めました!

市販薬選び 〜薬剤師の本音を添えて〜 イメージ画像
市販の薬を比較したブログです。

膣カンジダ

このブログで紹介している膣カンジダの薬は次の通りです。 メンソレータム フレディCC膣錠(セルフメディケーション税制対象)(6錠)楽天市場AmazonYahooショッピング7net価格.comby カエレバ メンソレータム フレディCC
『《膣カンジダの市販薬》生理中でも使用できるの?』の画像

膣カンジダのクリームの薬はいずれも1本10gのため1箱あたりの価格でランキングにしました。クリームの薬は一類医薬品でネット販売されているためAmazonや楽天を参考にしております。では下記ランキングです!《3位》エンペシドLクリーム1箱;1480円(ネット販売) エ
『《膣カンジダの市販薬》クリームの価格ランキング』の画像

膣カンジダの膣錠の薬は6日間連続使用する薬も1日のみで治療が終了する薬もどちらも1箱で治療が終了するため、1箱あたり(1治療あたり)で価格ランキング作りました。要指導医薬品であるフレディCC1、フレディCC1Aはネット販売されていないため、メーカー希望小売価格を参考
『《膣カンジダの薬》膣錠の価格ランキング』の画像

今回紹介する膣カンジダの薬はメディトリートクリームです。今回の薬はクリーム状の薬です。クリーム状でベタつかず、のび、質感が良いです。外陰部の痒みに対して使用できます。 メディトリートクリーム(セルフメディケーション税制対象)(10g)楽天市場AmazonYahooショ
『《膣カンジダの市販薬》メディトリートクリーム』の画像

↑このページのトップヘ